201510/20

レコーディング

世界で有名なレコーディングエンジニア達②


Warning: preg_match(): Unknown modifier 'r' in /home/ecco26/reflectstudio.jp/public_html/core/func/blog_tag.php on line 62

Warning: preg_match(): Unknown modifier 'r' in /home/ecco26/reflectstudio.jp/public_html/core/func/blog_tag.php on line 62

Warning: preg_match(): Unknown modifier 'r' in /home/ecco26/reflectstudio.jp/public_html/core/func/blog_tag.php on line 62


前回に引き続き、今回はレコーディングエンジニア第二回目ということで引き続きお付き合い頂ければと思います。

今回は、日本のエンジニアについても紹介していこうと思います。
まずはこの方、内沼映二さん。テイチクエンタテイメント、日本ビクターを経て、レコーディングエンジニア集団、ミキサーズラボ(MIXER'S LAB)を設立したお方。
日本でレコーディングエンジニアしてる人で知らない人はいないのではないでしょうか。
個人的には、角松敏生さんでのエンジニアリングのイメージが強いのですが、多岐に渡り活躍されている日本を代表するエンジニアです。

手掛けた作品は

冨田勲
前川清
SPEED
石川さゆり
杏里
福山雅治

を始め数多くの作品を手掛けています。

角松敏生さんの代表作といえばSEA LINEかと思います。
今回ご紹介するのは、ライブバージョン。バックミュージシャンの豪華さに加え演奏のクウォリティの高さ、そしてそれらを引き立てるミキシングに注目してお聴きいただければと思います。
それではどうぞ!
角松敏生 SEA LINE



とお聴き頂きましたが、若い方には伝わりづらいかもしれません。
そこで今回は此方もご紹介しようかと思います。

踊る大捜査線 MOVIE1 MOVIE2のサウンドトラックを担当されています。所謂劇伴とよばれるものですが、一流のレコーディングエンジニアはこういった仕事もこなします!こちらは皆さん一度は耳にされたことがあるのではないでしょうか?ではお聴き下さい。



いかがでしょうか?
劇伴とは登場人物の感情や作品のイメージを演出する非常に重要な位置づけにある音楽です。脚本などから作品の情景をイメージできる能力が必要とされるジャンルでもあり、生のオーケストラと打ち込まれたシンセサイザーなどの電子音を自然に調和させ、映像にインパクトを与えたり、演出の効果を何倍にも高めることの出来る非常に繊細な仕事です。
非常に気持ちのいい空間が、内沼さんによってMIXされており、この音楽を聴いただけでも映画のあのシーンが思い浮かぶ方も多いと思います。 
こういった仕事もレコーディングエンジニアはしているんですよ!


続いて紹介するのは、、、

吉田保さん
この方は、東芝EMI、ソニー六本木スタジオのチーフエンジニアを経て先程紹介しは内沼映二さんの、(株)ミキサーズラボへマネージメント業務を委託しています。
吉田さん特徴的なmixの手法には、「古典的な三点定位」と呼ばれるものがあります。三点定位とは、音源を中央に配置するか、完全に右か左に振ってしまうか、というかたちで各音源を定位させる手法で、これはステレオミックスでも最も基本的なものといわれています。現在は楽器の空間配置を考慮して細かく各音源の定位を定めることが多いのですが、吉田さんは基本的な定位をこの三点定位で配置する事が多いです。ドラムを例に挙げると、バスドラム、スネア、ハイハットはいずれも中央に、タムもゆっくりしたフィルの場合以外は中央に配置し、クラッシュシンバルやライドシンバルは完全に左右に振ってしまうといった形です。
吉田さんの作品といえば、大滝詠一と山下達郎の諸作品でのエンジニアリング・ワークが特に有名であると同時に吉田さんのmixの代名詞ともいえるのではないでしょうか?

ではここで、彼の手掛けた作品を紹介していきましょう。


山下達郎/RIDE ON TIME


如何でしたでしょうか?
吉田さんの特徴でもあるリバーブの使い方、一歩間違えればリズムを濁してしまいがちな深めのリバーブですが、際立った深みを持たせながらも気持ちのいい疾走感がMIXされています。
一見、相反する成分が見事に引き立てあい、広がりのあるサウンドの中にスピード感、疾走感が巧く混ぜられています。

他にも

大滝詠一/幸せな結末

併せてこちらも是非聴いてみて頂きたいです!
吉田保さんのリバーヴの虜になること間違いなしです。

さて今回も前回に引き続きレコーディングエンジニアについて、紹介させて頂きました。今回は日本のレコーディングエンジニアについて本当に極一部の方々の音を聴いて頂き、前回より更に身近な存在として感じて頂けたら幸いです。


それでは、リフレクトスタジオにてマニアックなリバーブのご紹介を心待ちにしております。

一覧へ戻る

オススメのスタジオ

A1スタジオ今池店

A1スタジオ【今池店】〜6名くらい

高品質でCD/SDへ 空間録音に対応しています ドラムセットはPEARL referenceを導入! Astタイプは専門家が集音計算を実施し、デッドに吸音を整えつつ、迫力も出るようにほどよく反響音もわざと残した抜群の音周り設...

C1スタジオ新栄店

C1スタジオ【新栄店】〜10名くらい

22帖の驚異的な広さ!!ビッグバンドでも余裕で演奏できる環境です!! 導入スタジオ唯一!??ドラムセットにSAKAEから最高最上機種CELESTIALを採用!!! 1000w級スピーカー+フットモニタで計6台設置!! 機材のクオリティ...

A1スタジオ新栄店

A1スタジオ【新栄店】〜6名くらい

Astタイプは専門家が集音計算を実施し、デッドに吸音を整えつつ、迫力も出るようにほどよく反響音もわざと残した抜群の音周り設計! 3つの転がしモニタとドラム専用のモニタの計4つのスピーカーを常設最適なモニタ...

A3スタジオ今池店

A3スタジオ【今池店】〜6名くらい

高品質でCD/SDへ 空間録音設備が完備されています!! Astタイプは専門家が集音計算を実施し、デッドに吸音を整えつつ、迫力も出るようにほどよく反響音もわざと残した抜群の音周り設計! 3つの転がしモニタとドラ...

リフレクトダンススタジオリフレクトダンススタジオ