201510/12

音楽歴史・偉人

ゴスペル・ミュージックの歴史と動画


Warning: preg_match(): Unknown modifier 'r' in /home/ecco26/reflectstudio.jp/public_html/core/func/blog_tag.php on line 62

Warning: preg_match(): Unknown modifier 'r' in /home/ecco26/reflectstudio.jp/public_html/core/func/blog_tag.php on line 62

Warning: preg_match(): Unknown modifier 'r' in /home/ecco26/reflectstudio.jp/public_html/core/func/blog_tag.php on line 62


今回は音楽の中でもゴスペルに焦点をあてていきたいと思います。

ゴスペル・ミュージック



16世紀の初め頃、アメリカに連れてこられた黒人奴隷たちは自分たちの言語、宗教の一切を奴隷主によって剥奪されます。
そこで白人たちによって与えられたキリスト教の中に、苦難を乗り越える喜びと希望を見出します。聖書の言葉に音をつけて、歌いながら言葉を覚えていきました。
簡単ではありますが、これがゴスペルという音楽の起源だと言われています。

日本でゴスペルが多くの人に知られるきっかけとなったのは、やはり映画“天使にラブソングを”ではないでしょうか。
天使にラブソング2の最後に流れるJoyful Joyfulはいまだに日本の結婚式などでも使われており、馴染みのある方が多いと思います。




この映画が教えてくれたように、ゴスペルは宗教音楽という枠におさまらず、ブルース、ジャズ、ヒップホップ、バラードなど、様々なジャンルが使われた、非常に多くの人に愛される音楽に成長しました。

ここではあまりゴスペルを聴いたことが無い方へ、現代の代表的なゴスペルシンガーを曲とともに紹介していきたいと思います。
いかにバラエティに富んだ音楽であるかを少しでもお伝えできれば幸いです!


まず一曲目はKirk FlanklinのAre You Listening?という曲です。
2010年、ハイチで地震が起きた際に、それへ向けたチャリティとして書かれました。
Kirk Flanklinの呼びかけに現代のゴスペル界のトップに立つアーティストが集結しています。決して彼の代表曲とは言えませんが、1曲を通してたくさんのシンガーを知ることのできるお得(?)な曲です。



いかがでしたでしょうか?
やはりトップに君臨するシンガーたちだけあって、ひとりひとり抜群の声と風格です!

このMVに出演したシンガーを出てきた順番に名前だけでも紹介していきたいと思います!

Kirk Flanklin
Bebe Winans
Fred Hammond
Marvin Winans
Jeremy Camp
Cece Winans
Marvin Sapp
Donnie McClurkin
Vickie Yohe
Dorinda Clark Cole
Yolanda Adams
Mary Mary
Smokie Norful
J.Moss
Shirley Ceasar
Karen Clark Sheard
Bishop Paul Morton

興味を持たれた方は是非聴いてみてください!
このKirk Flanklinというアーティストは、冒頭にもあった通り歌うことはあまりせず、語りを入れたり時にはラップを歌ったりと全体をリードしていく指揮者として、自らの曲を手がけています。
キャッチーな曲も多く、これからゴスペルを聞いてみようという方には本当にオススメなアーティストです!

もう一曲Kirk Flanklinの曲をお聞き下さい。
My Life is in Your Handsという曲です。



曲調の通り、力強く、それでいて優しい気持ちになれる曲だと思います。
この歌詞の一部をご紹介します。

I know that I can make it, I know that I can stand
私は絶対に乗り越えられる。負けるわけにはいかないんだ

No matter what may come my way, My life is in Your hands
何が起きても問題ない。だって私は神様の手のひらの中にいるのだから

With Jesus I can take it, with Him I know I can stand
神様と一緒だから、私は乗り越えられる。立っていられる。

No matter what may come my way, My life is in Your hands
何が起きてもこわくない。だって私は神様の手のひらの中にいるのだから


ゴスペルの歌詞には頻繁にJesusという神様を意味する言葉が出てきます。
その他にもHeやYouという言葉も神様を指していることが多いのですが、やはりキリスト教ではない方からすれば神様へ向けたメッセージと言っても感情移入がし辛いと思われます。
そんな時には是非その言葉を、あなたの中に思い浮かぶ大切な人に置き換えて聴いてみてはいかがでしょうか?
最初のうちはあまりしっくりこないラブソングでも、また違う感情が浮かんでくるかもしれません。
ちなみに私自身キリスト教とは全く関係ありませんが、この曲が大好きです。


リフレクトスタジオに来店される方々にはあまり馴染みのないジャンルかもしれませんが、もしよければ聴いてみてください!
私自身どんどん素晴らしいシンガーを発掘していこうと思っています!!

一覧へ戻る

オススメのスタジオ

A1スタジオ今池店

A1スタジオ【今池店】〜6名くらい

高品質でCD/SDへ 空間録音に対応しています ドラムセットはPEARL referenceを導入! Astタイプは専門家が集音計算を実施し、デッドに吸音を整えつつ、迫力も出るようにほどよく反響音もわざと残した抜群の音周り設...

A1スタジオ新栄店

A1スタジオ【新栄店】〜6名くらい

Astタイプは専門家が集音計算を実施し、デッドに吸音を整えつつ、迫力も出るようにほどよく反響音もわざと残した抜群の音周り設計! 3つの転がしモニタとドラム専用のモニタの計4つのスピーカーを常設最適なモニタ...

A3スタジオ今池店

A3スタジオ【今池店】〜6名くらい

高品質でCD/SDへ 空間録音設備が完備されています!! Astタイプは専門家が集音計算を実施し、デッドに吸音を整えつつ、迫力も出るようにほどよく反響音もわざと残した抜群の音周り設計! 3つの転がしモニタとドラ...

B2スタジオ新栄店

B2スタジオ【新栄店】〜7名くらい

16帖の広さを確保!最も多くの吸音材を使用した部屋で、極限までデッドな環境に! Bstはスタンドタイプのスピーカーを設置!スッキリしたキレイな音周りを表現! ドラムはTAMA最高グレードSTARCLASSIC採用!!全ての...

リフレクトダンススタジオリフレクトダンススタジオ